Wakarikaneru

Wakarikaneru

カルチョビットA 絶賛プレイ中!

f:id:unkoumaka:20170919225405p:plain

ヘディングでいいだろうってところをわざわざバイシクルで狙うみやた。そういうところがかっこいい。

監督が選手のファンになるといろいろ悲劇が起きたりするっぽい。気を付けよう。

Sleep as AndroidがMi Bandに対応していたらしい

いつの間にかSleep as AndroidがMi Bandに対応していた。 発表がJune 5th, 2017とのこと。見逃していた。

sleep.urbandroid.org

連携させるにはSleep as Androidのほかに別途Tools & Mi Bandが必要とのこと。

play.google.com

Mi Fitも必要だと思う。

play.google.com

Mi FitとTools & Mi Bandをインストールしなおし、初期設定してみると、メニューにSleep as Androidの項目が増えていた。

f:id:unkoumaka:20170919223437p:plain

タップしてみるとこんな表示が。

f:id:unkoumaka:20170919223804p:plain

OKを押すとSleep as AndroidのWearables画面が起動。

f:id:unkoumaka:20170919223905p:plain

試しにセンサーテストを実行してみた。どうやら反応しているっぽい。

f:id:unkoumaka:20170919223940p:plain

これなら、寝るときにあのごついSmartWatch3をつける必要がなくなりそう。 外出するときはSmartWatch3、寝るときはコンパクトなMi Bandと使い分けられそう。

1週間くらい使ってみてレビューでも書くか。そんなのはいらないか。 ともかくそんな感じで使ってみようと思う。


外出専用にするならSmartWatch3に金属バンドをつけてみようかと思ったものの、公式での販売は終わってしまったらしい。時すでにお寿司。

わがSmartWatch3は中古で買ったからか、バンドがすでに摩耗してきてしまっているが、替えのバンドはすでに製造&販売終了。 普通の腕時計のバンドをつけられるアダプターとかもあったらしいけどそちらもお寿司。

クソ高いネットオークションとか中古とかを狙うしかないのか。 AndroidWear2.0に対応ついでに再販するか後継のSmartWatch4を出すかしてほしい。無理だろうけど。むねん。

ほかのAndroidWear2.0のスマートウォッチは3万円とかするんだよな。安いし機能も問題ないと思うSmartWatch3はなぜはやらなかったのか。

やっぱダサいか。

棒読みちゃん・LimeChat連携スクリプト機能追加版作ってみた

スクリプトはこちら

github.com


時たま、ゲームをプレイしている様子をtwitchで配信したりしている。

www.twitch.tv

主に地球防衛軍とかチラ裏RPGなど無言放送してます。 誰が見るんだそんなもん。

その際、付いたコメントを読み上げさせて動画に流すといったことができるらしく、次のサイトを参考に設定してみた。

www18.atwiki.jp

半日くらい費やした挙句設定は完了した。 が、基本的に声は出さず、チャットで視聴者とやり取りしているため、なんとなく「配信者だけ違う声で喋る」とわかりやすいんじゃないかと思った。 そうは思ったものの、公開されているスクリプトではデフォルトの声で喋るのみで、細かい設定は不可能だった。

そこで本題。スクリプトに少し手を加えて、「配信者だけ違う声で喋る」機能を追加してみた。 せっかく作ったので、試みにgithubで公開してみます。

github.com

BouyomiLimeChat_hostVoice.jsが、「配信者だけ違う声で喋る」機能つきスクリプトです。 設定方法はファイルの中身を開けばわかるかもしれない。

ついでに、色んな人がいろんな声でワイワイ喋ったら面白いんじゃないかと思って、BouyomiLimeChat_randomVoice.jsなるものも作ってみた。 ユーザー名を適当に計算して声質を決定します。誰が喋っているのか声だけで判断できるようになる…かも。


配信動画にコメントを表示させるのもできるらしいけど大変そう。 なんとか表示できないか調査中。

ブログに書くことがない

ほんとうに

【スプラトゥーン2前夜祭】平沢進も出没!はじめてのスプラトゥーン

f:id:unkoumaka:20170717121057j:plain スプラトゥーンをやっていたら急に平沢進が出てきた。 笑った。 なんだこの迫力の完成度。

f:id:unkoumaka:20170717121153j:plain スプラトゥーン2前夜祭に参加しました。 人生初めてのフェス体験!ポップチームでの参戦。

楽しみすぎて、開催日前からちょいちょいハイカラスクエアを徘徊していた。 投稿とかもしてみた。 f:id:unkoumaka:20170717121509j:plain 幻のPOP TEAM EPIC投稿。自力では発見できず。

f:id:unkoumaka:20170717121655j:plain 前夜祭前日になるとステージが準備されたり、ワクワクが止まらない。

f:id:unkoumaka:20170717122104j:plain ソロ参戦が主戦場。勝ったり負けたりを繰り返しながらひたすらに塗りまくる。 体感では勝ちのほうが多かった気がする(根拠なし)。

f:id:unkoumaka:20170717121753j:plain 開始の瞬間から参加して、休憩をはさみつつも最後まで参加。 俺がえいえんのポップガールだ

f:id:unkoumaka:20170717121929j:plain フェス終了。つわものどもがなんとやら。 ステージが撤去されていつもどおりのハイカラスクエアに。

f:id:unkoumaka:20170717122224j:plain 結果発表。ソロでは勝ったものの、チームで惜しくも敗北。

f:id:unkoumaka:20170717122329j:plain ずっとスプラシューターコラボを使っていた。最終的な塗り面積は32689Pにもなった。

f:id:unkoumaka:20170717122500j:plain 4時間やったけど全く飽きず。今週金曜日がますます楽しみだ。

【ARMS】連勝街道を勝ち進め!(嘘) 両腕ドラゴン珍道中!

f:id:unkoumaka:20170717114425j:plain ARMSはちょいちょいちょっとずつ遊んでいます。

近況としては、グランプリレベル4も苦戦しながらもなんとかクリアできるようになり、色々なキャラでレベル4を攻略中。 グランプリでいい感じだったら、すこしランクマッチに挑むみたいな感じでやっている。

使っていないキャラでグランプリをやるのがむつかしく、 ver.2になってからまだ12回しかランクマッチできていない。

アームゲッターもまだまだなので、標準アームで挑んでいるけど、 ハンマーや回り込む系、多段系のアームを使いこなせないのでそれも停滞の要因か。

重量級のキャラも使いこなせていない。メカニッカでなんとかギリギリクリアしたけど。 アーマーを活かして圧殺するのがコツなのかしら。

f:id:unkoumaka:20170717115620j:plain よく使うアームがこちら

グランプリではいろんなアームを使っているので、ランクマッチのときによく使うジオングスタイルことドラゴンが1位に。 右手のドラゴンで牽制して、動いたところを左手のドラゴンで薙ぎ払うという戦術が定着してきている。 アームの使用回数と命中率にも戦闘スタイルが現れてきているようだ。

まだランク8だけど、まだまだ両腕ドラゴンに対応できていない敵も多い。と言うか重量級にめっぽう強い。 マックスブラス相手にも行けそうなので今がチャンスかも。 ニンジャラが来たら死ぬ。南無。

ちなみに、ver.1の結果 f:id:unkoumaka:20170717115043j:plain ドラゴン楽しい。 ラーメンボウル楽しい。 ミェンミェンかわいい。

f:id:unkoumaka:20170717120146j:plain スプラトゥーン前夜祭たのしかった(感想)

【音楽作り入門編 その8】つづいての編曲地獄編

sad song1を作り直してみようと思ってたらいつの間にかすごい間が空いていた。

やっとできたsad song2がこち

soundcloud.com

前回指摘を受けたところを直したり直してなかったりしてたらこんなことになった。

がんばったところ

  • 0:50あたり ピアノから急に曲調が変わるところ
  • 2:10あたり ちょっとためてからサビに入ってみた
  • 全体的に ドラムのパターンを増やしてみた
  • 全体的に メロディー以外のところのパターンを増やしてみた
  • 最後のところ ドラムに多少抑揚をつけてみた

あんまりがんばってないところ

  • メロディーが似たようなフレーズが続いてる
  • コードが割と使いまわしで単調
  • ピアノに抑揚がない

なんかコードはもっと色々動かせだのコードの中でピアノ動かせだの指摘を受けたけど動かすって何なんだろう。 ありがたいことに「こんな感じにしてみるといいかもよ」的なmidiファイルをもらったので、それを眺めながら次の曲でいろいろ試してみたいナァと思っている。

また気が向いたら。